シャンプー屋のブログ

サロン業界で奔走するシャンプー屋の活動日記!

TOP >  製品関連 >  ロクワットアミノシャンプー

ロクワットアミノシャンプー

ブログをしばらくお休みしている間に新商品がデビューしていましたね。

改めてご案内いたしますm(__)m

それは、純アミノ酸シャンプー「ロクワットアミノシャンプー」

loquatamino_l.jpg



純石鹸シャンプー「ロクワットシャンプー」の姉妹品です。

開発のきっかけは、敏感肌の方のシャンプーは純石鹸シャンプーの「ロクワットシャンプー」がおすすめなのですが、ロクワットシャンプーのデメリットは、ロングの方、カラーなどでダメージヘアの方には洗い上がりのギシギシ感が強くて、指通りに不満がありました。

それでも愛用者の方は頭皮のトラブルがなくなったとか、手湿疹が減ったとか、お悩みが改善したので我慢して使っているという声も多かったのです。

理容組合と敏感肌の方のためのシャンプー共同開発が始まった当初から、アミノ酸シャンプーも製品化の視野にあったのですが、12、3年前のアミノ酸シャンプーの原料が非常に高かったことと、洗浄力の問題など解決しなければならない点が多くあったことで製品化は見送られました。

当時の市販のアミノ酸シャンプー(現在もほぼ同じですが。。。)は、この問題点を補うために、安い合成界面活性剤を混ぜてコストダウンしたり、リンスインシャンプーにすることによってコストを落としたりしていました。
(参考:「おすすめアミノ酸シャンプーの見分け方」


それでは、敏感肌用のシャンプーは出来ない、弊社としては、そんなごまかしのシャンプーは作らない方が良いとの考え方から、純石鹸シャンプー「ロクワットシャンプー」を発売しました。

しかし、お客様の中にはギシギシが我慢できないからと、市販のアミノ酸シャンプーにもどる方もおられました。

そして、またトラブルがひどくなってロクワットシャンプーにもどってくるの繰り返し。

そういう状況をみて、もう一度アミノ酸シャンプーを見直してみようと開発チームが発足しました。

12、3年経つと、状況も変わり、問屋さんを通さずにサロンさんに直卸体制になっている今、現実的なコストでアミノ酸シャンプーが提供できることがわかってきました。

最高級クラスの洗浄剤の組み合わせで、泡立ち、洗浄力の問題点がクリアされ、敏感肌の方でも顔から体まで洗える

純アミノ酸シャンプー「ロクワットアミノシャンプー」が誕生しました。

敏感肌の方に一番おすすめなのは純石鹸シャンプー「ロクワットシャンプー」ですが、どうしても洗い上がりが満足いかないという方には、純アミノ酸シャンプー「ロクワットアミノシャンプー」がおすすめです。

純石鹸シャンプー「ロクワットシャンプー」
純アミノ酸シャンプー「ロクワットアミノシャンプー」の違いについては、長くなったので次回に書くことにします。



サロンとの共同開発シャンプー ロクワットオンラインショップ  0120-41-0045






Last Modified : 2018-03-19

Comments







非公開コメント