シャンプー屋のブログ

サロン業界で奔走するシャンプー屋の活動日記!

TOP >  雑学 >  オーガニックシャンプーとボタニカルシャンプーどっちが良い?

オーガニックシャンプーとボタニカルシャンプーどっちが良い?

美容室さんに営業に行くと、


「ボタニカルシャンプーとオーガニックシャンプーではどちらが良いの?」


と質問をいただくことがあります。


答えは、


「それだけではわかりません」



実際、シャンプーは出来上がったものが、どういう働きをするのかで良し悪しが決まります。

材料が何であるかより、出来上がったものがどういう性質を持つのかが重要になります。


オーガニック野菜は、そのものを食べますので、化学肥料で育てた野菜より、オーガニック野菜が体にいいことは想像ができます。

しかし、オーガニックの植物を原料にシャンプーを作ったとしても、その原料を基に化学変化をさせてシャンプーを作ったのであれば、オーガニックかどうかは基本的に関係ありません。


また、植物から絞ったエキスをそのまま配合するわけではなく、化粧品の材料にするためにはろ過して不純物を取り除くわけですからオーガニックでないとダメということでもありません。



あくまでも”オーガニック”のイメージを利用して宣伝して販売しているわけです。


シャンプーは大きく分けると、洗浄剤によって、石鹸シャンプーと合成シャンプーに分かれます。

ボタニカルシャンプーもオーガニックシャンプーも洗浄剤に合成界面活性剤を使用していれば、合成シャンプーになります。


お間違いのないように(^^)





Last Modified : 2020-05-07