シャンプー屋のブログ

サロン業界で奔走するシャンプー屋の活動日記!

TOP >  気ままな話 >  今までの常識は、非常識!今までのお肌のケア方法は大丈夫?

今までの常識は、非常識!今までのお肌のケア方法は大丈夫?

過去の常識は、今は非常識のもっとも良い例かも知れません。


キズパワーパッドってご存知ですか?


バンドエイドのブランドから出ているバンドエイドの一つです。


このキズパワーパッドの基礎になる考え方は「湿潤療法」と言って


消毒しない」「乾かさない」「水道水でよく洗う


を3原則にした治療法のことです。(浅い傷に限りますが)



私が初めて「湿潤療法」を知ったのは9年前。(皮膚常在菌に目をつけた療法です)


その時の記事はこちら → 「湿潤療法


ある皮膚科医のブログを読んでいて見つけたのですが、9年前の医師会で「湿潤療法」についてはじめて発表をしたら失笑されたそうです。


そりゃそうでしょ。


その当時、傷の処置の基本は、「消毒する」「乾燥させる」ですから。


医学部でも病院の研修でもそう習いますからね。


この皮膚科医は、それならと、自分の体を使って証明しようと、自分の腕に2カ所刃物で傷を作り、片方は従来の消毒方法、片方は「湿潤療法」で治療し、毎日の傷の変化を写真に撮りブログへアップされていました。


興味津々にそのブログを追っかけて見ていました。


自分自身も上のブログに書いているように「湿潤療法」を試して、良さを実感しました。


嫁が看護師ということもありそのブログを見せたら「あほちゃう!」と一蹴されたことを覚えています。


しかし、徐々にこの医師に賛同する方が増えてきて、今では商品化されて世の中に出ています。

それが「キズパワーパッド」です。 別にお金をもらっているわけではないですよ(笑)


皮膚常在菌や皮膚の働きも最近になってやっといろいろなことがわかり始めました。


今までの肌のお手入れの常識は、この先何年かには非常識になるのは間違いないと思います。


私達人間の肌も悲鳴をあげているのに、常識にとらわれて間違ったケアをしているよに思います。


当然、いろんな利権が絡んでいて常識を変えられては困るという企業の都合もあるでしょうけど。


ある企業さんから、シャンプー解析のブログで製品が叩かれていると相談を受け、そのブログを拝見したのですが、そのブログは”弱酸性が肌に優しい”という都市伝説を未だに信じている方のものでした。


この方もお母さんの羊水(弱アルカリ性)の中に十月十日いたはずなんですけどね。


化粧品の勉強をしようとメーカーがスポンサーについている講義を受けると、メーカーの意図に沿った内容になるので、正しい知識は身に付きません。


特に今の時代、メディア戦略が凄いのでSNSの情報に頼っていると痛い目に合います


常識を疑ってみるという姿勢が大切だと思います。






















Last Modified : 2020-08-07