シャンプー屋のブログ

サロン業界で奔走するシャンプー屋の活動日記!

TOP >  雑学 >  白髪が黄色くなる理由?

白髪が黄色くなる理由?

訪問した美容室さんから ”白髪が黄色いお客さんがいるんだけど何故?”
という質問をいただきました。
確かに、真っ白な白髪の方と黄色みがかった白髪の方とおられますよね。


siro.jpg



その理由は、髪の毛の色はメラニン色素で決まるのですが、
メラニンには、ユーメラニンとフェオメラニンがあるためです。


ユーメラニンの含有量が多い場合、髪の色が黒色や茶色になります。
フェオメラニンには、黄赤色の成分を含みます。


ユーメラニンが減少して、フェオメラニンが目立つようになると、
白髪が黄色く見えるようになります。


白髪が黄色っぽくなるのではなく、白髪になる前に黒髪が黄色っぽくなるんですね。
フェオメラニンの元々少ない人は、黒→白になりますが、
フェオメラニンの多い人は、黒→黄→白となっていきます。


私も最近白髪が目立つようになってきましたね~

毛染めは薬液を使いますので、自宅で染めるよりは、やはりプロの理美容室で
染めるのが安全でいいと思います。
ホームカラーでのトラブルも増えていると聞きますからね。


サロンとの共同開発シャンプー ロクワットオンラインショップ


Last Modified : 2016-01-07

Comments







非公開コメント