シャンプー屋のブログ

サロン業界で奔走するシャンプー屋の活動日記!

TOP >  雑学 >  ノンシリコンシャンプーの落とし穴 続き

ノンシリコンシャンプーの落とし穴 続き

7月29日にノンシリコンシャンプーについて少し触れましたが、その続きです。

サロン業界でもノンシリコンシャンプーがたくさん出回っています。理由は以前書いたとおりです。


商品のパンフレットなどを見ると、「ノンシリコンだから安心」などのキャッチフレーズが・・・。その反面、リンス要らずで髪サラサラにと書いてあります。興味を持って成分表を見てみるとやはり、シリコンではないコーティング剤が入れてありました。残念・・・。


我々シャンプーを作る側としてもテクスチャ(髪を触った感触)が良いシャンプーを作ろうと当然考えるわけです。しかし、弊社ブランドのロクワットは敏感肌の方が顔から体まで洗えるような安全なものを作って欲しいという理容組合の方からの強い要求がありました。それは、業界独特の手あれ、肌あれがあったからです。


ところが、テクスチャを良くしようとすれば、肌、頭皮に良くない、肌、頭皮にいいとなるとテクスチャが良くないという葛藤に陥るわけです(-_-;)
その中でテクスチャもそこそこ良く、肌、頭皮にも良い、バランスのとれたシャンプーがロクワットなのです。


しかし、残念ながら、健康毛の方はいいのですが、ブリーチなどでダメージが大きいヘアの方は正直テクスチャはまだ満足いくものではありません。当然コーティング剤入りシャンプーにもテクスチャは負けますが、ロクワットを応援してくださるお客様がいる限り、開発に邁進して行こうと社員一丸となってがんばっております。

Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント